交通事故

アクセス

スタッフブログ

その肩凝り実は・・・

その肩凝り実は・・・

こんにちは、すまいる針灸接骨院メイン六甲院の前川です。

みなさん、肩凝りはないですか?

日本人の65%以上が肩凝りに悩んでいるとされています。

肩凝りとはどのような症状なのでしょうか?

肩凝りとは首から肩・背中にかけての筋肉がこわばり、だるさ、

重さ、疲労感を感じる症状が肩こりです。関係する筋肉は僧帽筋、

肩甲挙筋、頭板状筋、棘筋と呼ばれる頭を支える筋肉です。

その筋肉が長時間の座位や繰り返し動作によって筋肉に負担がかかり

肩の筋肉が緊張して血液の流れが悪くなり、疲労物質がたまり筋肉が

こわばる症状です。本来痛みはなく凝った、張り感などの

筋肉の硬さによる物です

痛みを伴うものは肩凝りではない可能性が有ります。

関節にズレがあることで筋肉が傷ついてしまったり、

炎症を起こすと痛みを伴い治療が必要になります。

 

当院では肩の痛みに対しての治療を行っております。

痛みを出している筋肉に対する治療

痛みを出す原因に対する体の歪みの治療

痛みを早く治す、奥の筋肉に直接アプローチする為の鍼灸施術

を組み合わせて行うことで長年悩んでいる肩の痛みを治して

いくことができます。

詳しくはご相談ください。

各院のご案内

六甲道院

電話・時間

アクセス

甲南山手院

電話・時間

アクセス

甲南みなみ院

電話・時間

アクセス