交通事故

アクセス

交通事故・むちうち症

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 痛みがあるのに整形外科で骨に異常なしと言われた
  • 病院で特に治療するわけでもなく、湿布や飲み薬を処方された
  • 事故後から首や腰に痛みが出始めた
  • 背中や腰が辛く長く座っていられない
  • 病院で治療しているもののゴールが見えない
  • 事故後に痛みだけでなく頭痛や吐き気だるさなどの症状が見られる

事故後の対処で変わる交通事故施術(むちうち)|すまいる針灸接骨院

交通事故後は、事故によるショックで脳が興奮状態にあり、痛みに鈍感になっています。
そのため数日または数週間経った頃に痛みや不調を感じることもあるのです。
交通事故後によく見られるむちうち症は、発見が遅れたり、痛みを放置したりすると症状が慢性化してしまいます。すると、痛みだけでなく頭痛や吐き気、めまい、倦怠感などの自律神経症状を感じることもあります。
むちうち症を早期に改善するためには、早い段階で治療を開始することが重要です。事故後の処置方法によって、その後の症状が大きく左右されるため、事故後はすぐに病院や整形外科を受診することが大切です。また、病院を受診した際は何もなくても、事故後しばらくしてから体に異常をきたすこともあります。事故後は、体調の変化や痛みがないかセルフチェックを行うことをおすすめします。当院も、交通事故後の施術を行っています。保険取扱店であるため、お気軽にご相談ください。

むちうちの種類とその症状|すまいる針灸接骨院

一言でむち打ちと言っても、感じられる症状は種類によって異なります。その種類は、むちうち症を引き起こしている原因や部位によって鑑別されます。以下にむちうち症の種類を解説いたします。

〇頸椎捻挫
むち打ち症のほとんどがこの頸椎捻挫です。その名の通り首(頚椎)の捻挫で、事故の衝撃で頚椎が鞭のようにしなることで負傷します。首はもちろん肩や背中などその周辺部位にも痛みが生じます。

〇神経根症状
神経の根元部分が圧迫されたり、刺激を受けたりすることで、その神経が関わっている部分に障害が起こります。手足のしびれや力の入りにくさ、痛みなどを感じます。

〇バレー・ルー(バレリュー)症候群
事故の衝撃で、首の前側の星状神経節が活発に働くことで、脳へ届ける血流が不足することで生じます。めまいや耳鳴り、頭痛、更には息苦しさなどを感じることがあります。

保険取扱がある当院で交通事故施術を!|すまいる針灸接骨院

当院は、交通事故後に治療が必要な方に対して、自賠責保険で治療を行うことができます。そのため当院には、交通事故施術(むち打ちへの施術)を目的とした患者様が多く訪れています。中には、病院や整形外科などで症状の改善が見られなかった方や、事故の後遺症にお困りの方院もいらっしゃいます。

当院の施術の特徴は、マニュアル的なものではなく一人ひとりの症状に合った施術を行っていると言うところにあります。患者様の体の状態をしっかりと把握した上で、施術にあたらせていただきます。専門知識を持ったスタッフが、施術内容や期間について事前にしっかりと説明させていただきますので、不安なことやご不明な点がありましたらお気軽にご相談ください。

各院のご案内

六甲道院

電話・時間

アクセス

甲南山手院

電話・時間

アクセス

甲南みなみ院

電話・時間

アクセス